上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
大変お待たせしました!!(待ってたのか?ww
7月に勝手に行った私的乙女ゲーイベント祭り(笑)2日目、ラスエスイベの感想ですー!
ってなわけで、7月11日はLast Escort-Real Katze-に行ってきましたー!!
……このブログでいろいろ言ってた割には、ちゃっかり昼夜参加してきたわけですが(待てw
だって、キャラと中の人はすっごく好きなんだもん!!!←


私、今回もまたものすーーーーーっごく座席が悪かったのですよ……。
全20列中両回とも後ろから3列以内、さらに平面の客席だと聞いていたので会場に入るまで楽しめるか本当に心配で。
でもね、
ものすーーーっごく楽しかったです!!!!
想像以上にちゃんとステージが見れたし、見れない部分もスクリーンにだいぶ助けられたので、ちゃんと楽しめました♪
また、キャストさんがステージから降りて来てくださることも多いイベントで、比較的近くから見ることもできたりしたし!
(DVD化しないのはこれが理由だと思います)


詳細な感想(前編)は追記よりどうぞ~!
ちなみに内容は昼と夜で違いがありましたが、イベントの流れは昼夜同じでした。



前説
昼は亞沙斗と流聖、夜は柊店長とヨハンが担当し、イベントの注意事項等の生ナレ!
両回とも物販コーナーを強調しすぎwww面白かったけどwwwwww
また、夜の部についてはめっちゃのりのりでお客さんに呼び掛けたりしてましたw


オープニング
柊役の諏訪部さんが登場して、ご挨拶。
とりあえず、格好にびっくりした!!wwwww
諏訪部さんのブログを見た方はわかるかと思いますが、白のタキシードに紫の蝶ネクタイ、髪型が柊店長風にしてました!
正直、一瞬誰だか分りませんでしたw←
ちなみに今回のイベントのキャストさんの服装は全員スーツ!
みなさん小物などどこかキャラを意識されてる感じで着こなしてました!本当にカッコよかった!!


ライヴⅠ
オープニングの後、つばさ役の立花さんがゲームの主題歌である「Vamo‘ya」を披露。
昼の部は客席の横にある扉からの登場でしたが、夜の部は昼の部のときにあまりにも気付かれなかったのがさびしかったのか、それともあまりにもあまのじゃくな性格だからなのか(両方言ってましたがw)、ステージから登場!
後のトーク内で話してましたが、お客さんとの触れ合いがどんどん楽しくなってきてしまい歌うのがどーでもよくなってしまったらしいですw確かに途中、全然歌ってないwwwww
立花さんもお客さんもかなーりテンションが高いライヴコーナーだったと思います!


朗読劇「真夏の夜の夢-Der Tag-」(昼)、「真夏の夜の夢-Die Nacht-」(夜)
まずClub Katzeの皆さんが出てきてご挨拶し、そのあと本日の本題(?)であるヨハンの1日ホストのお話に入る感じ。
昼夜共に基本的に内容は同じで、そしてアドリブ満載でしたwwwww

まず、ご挨拶が長いけど面白いんだわwwwww
そしてステージ上にいるスタッフ全員のあいさつが終わると、このイベントに参加できなかったレイの代わりとして黒猫のぬいぐるみが登場!
またこのぬいぐるみがかわいいwwwあのレイから想像つかないくらいwwwwwww←
そして即座にぬいぐるみに抱きつきに行く亞沙斗(阿部さん)。
もう、秀逸なくらいかわいかった!!!!

亞沙斗とかそういうの抜きでかわいかった!!!!!←
そして、もっと秀逸だったのは夜の部
すべては阿部さんの「昼より(シャツの)ボタンをひとつ多く開けてます!」というアドリブから始まりましたw
そこから、ことあるごとにそこにのっかるキャスト陣wwwwww
話の流れで、立花さん、阿部さん、てらそまさん、(一瞬でしたが)杉山さんは、シャツのボタンをさらに一つ開け、諏訪部さんは衣装的にズボンのボタンになるので自重w
で、奏くん(斎賀さん)も話の中で「男なんだから~」的な話を振られ、「ボタンどうするの?」的な状況にもちろんなるわけですよ。
さすがに斎賀さん的にもキャラ的にも安易にボタンを外すわけにはいかないし、「どうするのかなー」と思ってたら、阿部さんのボタンを外しに行きました!www
ボタンを外しに行くだけなのに、あまりにも自然でそしておっとこ前すぎた!!!
その後阿部さんは「事務所の先輩が!!」的な感じでリアクションしてましたが、見事にスルーというか押し切られなかったことにされてましたwww
(一瞬、あそこにいたのは紛れもなくブラック奏でしたww新しいwwww)

全員がご挨拶し終わった後、本題であるヨハンの1日ホストのために、まずはClub Katzeのスタッフをお客さんと見立てて練習することに。
昼の部のお客さん役は、つばさと亞沙斗で若い女性客に、夜の部は流聖と奏で大人な感じのお客さん
それぞれがそれぞれもっそい面白かったwww
ヨハンはヨハンでもともとある天然な感じ丸出しだしwwwwww

次に「お客さんに聞いてみるのが1番」という話になり、昼の部はつばさと亞沙斗が、夜の部は流聖と亞沙斗が客席へ。
ノリで発した「ヘソチラやパンチラは?」という呼び掛けに対し、ものすごい食いつくお客さんたちwwwww
このときの反応は本当にすごかったwwwwwwwお客さんがひくかと思ったら、キャストの方が若干ひくというまさかの展開wwwwwwww
まあ、私もヘソチラとパンチラに大賛成したひとりですが、何か?wwwww←
また、夜の部ではキャラ同士のやりとりで、気をつけないと身体のお肉が弛む的なものがあったのですが、そのやりとりの中で亞沙斗のお腹を触りまくる流聖w
お二人ともノリがよすぎるwwwww
そのままお二人は一旦会場から出るのですが、その後登場した店長が「行き過ぎた行動があった」と謝ってましたw
こちらとしてはむしろ歓迎だったのですがねwww←

そして再びステージ上に全員揃い、最後に全員それぞれがお客さんに向けてのメッセージ
(流れとしてはヨハンのためにまず他のスタッフがお手本を見せ、最後にヨハンがメッセージを言う感じでした)
それぞれのキャラの個性が出たメッセージでしたv萌えたわ~vvv
今振り返ってみると大変ドタバタした感じではありましたが、すっごく面白かったです~!!
いろんな意味で萌えたしな!←


さて、そろそろ長くなってまいりましたので、後編に続きます!
まあ、後編の方が長いんですけどね←
スポンサーサイト

2010.08.08 Sun l イベント感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/90-8dc05cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。