上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆様ご存じ(?)、ラジオ「Dear Girl~stories~」が元となって誕生した作品のドラマCDでございます。
漫画化に引き続き、ちゃんと実現しましたね~!
元となっているラジオやメインお二人ももちろん大好きなのですが、実はそれと同じくらいさーやこといわさき先生が大好きでして……!それも、さーやが某ジャンルでどーじん書いてる頃からというww
DGS漫画化でさーやがマンガを担当すると聞いた時のあのテンションの上がり方は今でも忘れられませんww
あ、それは関係ないですね。すみませんw
そんなこんなで、漫画の方ももちろん全部チェックし、このCDもいろんな意味で聞くのが楽しみでした~!

Dear Girl~Stories~響Dear Girl~Stories~響
(2008/12/24)
小野大輔 神谷浩史神谷浩史

商品詳細を見る


ネタばれ注意!


収録内容は、しるふに付いてた冊子の「Dear Girl~Stories~響」の第一話を音声化したものとあの神回「かみ☆すた」Mixバージョン、そして神谷さんと小野さんのお二人によるエンドドークの3本立てです。

・Dear Girl~stories~ 響
原作の漫画を見ながら聞いてみました。
漫画を読んだ時も思ったのですが、やはりいいお話ですね~。しみじみ思ってしまいました。
それでいながら、番組ネタを忘れないあたりがとても素敵だと思います!ww
お話の詳細は、省略。

ヒロCはドSながらもしっかり者で、今回の依頼主であるサヤカの話を聞いて、その答えが優しいながらもしっかりした大人ですごくかっこよかったです!超イイ先輩!
あと、にゃーさんたちと戯れてるシーンがめさくさ可愛かったv
おのDはとにかくツッコミ具合がすごかったですww
萌え探究してたり女装してたりと少し暴走気味なシーンもあり、そこも聞いてて面白かったですww
これだけ書くとかっこいいシーンがないかのように見えますが、すごく「キメッ」って感じのシーンは確かに少ないけれど、さりげなくちょいちょいいいこと言っててそこがカッコよかったです!
ただ、状況説明のための追加のセリフやリアクションなどのためか、少し軽い人間になった感じがしたので、そこが少し残念かも。
今回の依頼主。サヤカは本当に外見(ギャル)と中身(おとなしめ?)とギャップあるんですね~!
原作を読んでいてそれは分かっていても、どーしても外見に押されていたので、ドラマCDの第一声を聞いた時には「こんなにおとなしい感じの子なんだ!」と少し驚きました。
このキャラは、音声にすることによってさらに自身が生かされたんじゃないかな~と思いました。
奈良塚くんはとにかくセリフが少ないです。
サヤカとの出会いのシーンがちゃんと音声になっているので原作に比べたら多少出番的なものは増えてはいますが、それでもやっぱり少ないです。
なので、羽多野さん目的で買う方はちょっと注意が必要かも。
それでも、奈良塚くんは原作通りのとても好青年でした~。
最後にテライケメン司令官。ちなみに最後に持ってきたのは意図的ですww
おまえは悪役かwwww
毎回登場するときの笑い声が「はははは」じゃなくて、なんかそれを超えちゃってるwww
明らかに悪いやつwwwそして、テンションおかしいからww
笑い声をはじめテライケメン司令官は暴走しすぎwイキイキしすぎで爆笑してしまいましたwww
いろいろ持ってかれそうになってやばかったですw

ベースがいいお話でキャラも個性が立っていることもあって、面白かったです!
ただ、ちょっとテンポがよくなかったかなぁ、と思ってしまいました。
まあ、漫画の方が真面目なところは真面目、遊ぶところはちゃんと遊ぶといった感じでかなりテンポがよかったので、多少はしょうがないかとも思いました。あと、視覚ネタも漫画では結構やってるしねww
その点がちょっと気になりましたが、でも、話自体はとても聞きやすいです。
モノローグなどでちゃんと説明されているので、漫画なしでも楽しめると思います!

余談ですが、ラジオ収録シーンのOPの音楽が今の「Say Your Name」になる前のものだったので懐かしかったです。

・KAMIYA HOUSE
このラジオのMixシリーズは相変わらずすげーな……!
前のドラマCDのドリスタのも大好きですが、これも大好きですww
いいお話を聞いた直後に聞いて衝撃倍増wうっかり雰囲気壊れるよww
最初から十分凄いのですが、繰り返し聴くことによって面白さが確実に増していると思いますww
あと、「メイドだ、ニャンニャンv」言いすぎだからっwww

・エンドトーク
まさかまさかのいきなりわきあせパッドの話題でしたw
そこから空調の話でスタジオが寒いらしいとか小野さんのNG話とかをしていました。
いつものラジオの感じのお二人のトークで、聞いていてなんだか安心してしまいましたw

全部聞いてみて、いろいろな意味で楽しかったです!
でも、収録時間がかなり短かったせいなのか、それとも前に出たラジオCDがあまりにも衝撃的過ぎたのか(w)、どちらかはわかりませんが、なんだか物足りない感がありました。
でも、このラジオや漫画が好きな方には楽しめるものだと思います!
やっぱりDGSも響も大好きだ~!!!
スポンサーサイト

2009.02.15 Sun l ドラマCD感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/8-33a13bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。