上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2010年5月3日、GRANRODEOの記念すべき5周年&初武道館ライヴに立ち会ってきました~!
結成当時から大ファンだった私としては、「ついにこの日が来たか!」といった感じです!!
こんな記念すべき時に立ち会えて本当に嬉しかったです♪

感想は追記よりどうぞー!
あ、えーっと、セトリはいつものように書いてないので探してください(ぇ





えーっと、今回のライヴ、実は座席がスタンド2階の後ろから○列目で立ち見とそんなに変わらないというこれまでの中にもまれにみるくらい悪かったんですよ(泣
(私、今年に入ってからどんどん座席の引きが悪くなってるのだが……さすがに去年までに運を使い果たしたか……)
それでもめっちゃ楽しかったーー!!
座席を全く気にしないとは言わないけど、でもそれよりも会場全体を見渡せるというこの座席ならではの楽しみ方ができてよかったです!
もんのすごく遠いのにKISHOWさんの動きのエロさは十分すぎるくらいわかったしww
相変わらずあの動きが好きすぎるんだけどwwww←

ライヴは今年初のシングル「We wanna R&R SHOW」でe-ZUKAさんの生ピアノ、静かな曲調、真っ暗なステージにスポットライトが照らされるところから始まります。
そして、前奏的なところ終わると曲が一気にアップテンポになりステージもパーティーを思わせるような金色をメインとした明るいステージに一気に変化します。
最初の方はお二人とも緊張してるのかなぁというような感じが若干あった気がするのですが、だんだん調子が出てきたみたいな感じでした!
曲は、新しいものからすこし懐かしいもの、シングルのカップリングにしか入ってないものまで様々なGRの曲を熱唱。
歌や演奏、パフォーマンスがすごくいいのはもちろん、それぞれの曲に合わせて変化するステージのライトなどの演出がまたさらにGRの良さを引き立たてていました!
また、武道館というビックステージを使ったド派手な演出もありました!
火薬を使ったものとか本当にびっくりした……!あんなの生で初めて見たよ……!!
GRらしさを残しながらも、日本一大きいライヴハウス(By.KISHOW)を大いに活用した演出もあって完全に魅了されましたvvv
「GRらしさ」といえばライヴでおなじみのアコースティックコーナーやいつものコール&レスポンス的なものもありました。
アコースティックコーナーは2曲あり、そのうちの1曲(「RIDE ON THE EDGE」)はお二人だけでなく、ベースの滝田さんやドラムのVALさんも参加しての演奏でした~!
お二人での演奏ももちろんすごくいいのですが、4人でのアコースティックコーナーはこれまでとはまた少し違った感じでよかったです♪

本当に、本当に、楽しかった!!
あの素敵なステージを作ってくださった皆様に本当に感謝です!!!
10周年、15周年、そしてそれからもっと先もずーっと続いていってほしいです!!!
愛してるーーーー!!!!!(叫


個人的なことですが、直接だったり電話だったりでこの日お世話になった方々、本当にありがとうございました(_ _)
スポンサーサイト

2010.05.07 Fri l イベント感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/77-6dc82305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。