上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
全体の感想に続き、キャラごとの感想に行きたいと思います!
全体の感想は「アルコバレーノ!ポータブル」へ!!

アルコバレーノ! ポータブルアルコバレーノ! ポータブル
(2010/01/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


ネタバレ注意!!

室田要
コースは違いますが、主人公と同じ学校に通う同級生。
主人公に対して、好き好きオーラが出まくってる子ですwwww
この子、攻略してる時はいいのですが、してないときは「ちょっとうざい……(汗)」とか思ってしまいました(汗
要ルートは家族愛が感じられるいいお話で、とある困難を乗り越えた後に告白してくれるのですが、年齢相応(?)な感じの照れながらでも直球な告白でぐぐぐっときますねv

那須春斗
「アルコバレーノ」のシェフで、主人公が幼いころのとあるきっかけで彼に憧れ、そして料理人を目指すきっかけになった人。
ルート的にはかなり王道!だが、それがまたいいのです!!
ホントよかった~v萌えた~vvv
もしメディアミックス化とかするなら、春斗ルートじゃないですかね?!とか勝手に思ったりw
とっても冷静でクールなキャラなのですが、天然なところもあるので、それがまたいいですw
あとものすごい大食いなところか意外性がありすぎww
個別エンドはあま~い感じですが、VS関連のエンドはどれもどこか切ない感じがしてそれはまたぐっと来るものがありました!

早乙女仁吉
「アルコバレーノ」の店長で、どっからどう見ても学生にしか見えない28歳(笑
キャラ絵を見ても本当に童顔なのですが、それをより実感できるちょっとしたエピソードもあったりしますw
そんな外見とはうらはらに、かなりシビアでリアリスト。常にみんなをまとめてて、時にはハリセンが飛び出しますw
特に大学の後輩でもある竜之介に対するツッコミはすごいですwwww
このコンビ、すっごく好きですwwwww←
そんなしっかりしてそれなりに重い背景も持ってたりする彼なのですが、それを決して表に出そうとはしません。
個別エンドではそんな彼が主人公に対してちょっと弱ってる一面を見せてくれ、それを支えていく。
そんなシナリオがすっごくよかったですvvv

小松竜之介
「アルコバレーノ」のオーナーですが、とんでもないトラブルメーカー。でも、かなりお人よしないい人でどこか憎めない存在ww
ここまでくると完全に「愛すべきバカ」ですw
そんな愛おしいけど困った人なのですが、ルートが進むにつれ、だんだんあま~いところも出てきて、最後のエンデクングはほっんとはあま~い感じで、ちょっと「ドキッ」としましたvvv
個別エンドは、彼の人柄がすっごく分かるような、アットホームな感じのすごくいい話でした!
最後の方のとあるシーンでなんて、うっかり泣いちゃっったしww
また、仁吉とのVSエンドだと、他のルートよりもちょっと大人な竜之介が見れますv
私個人としては、このキャラが1番好きですvもう、いろんな意味でツボってるvvv

桂風汰
主人公と同じコースに通う同級生で、生まれも育ちも田舎の離島。
なので、かなり天然なところや世間離れしてるところがあるワンコ系の男の子です。
風汰ルートでは、彼の良さである素直なところをうまく生かしてぐんぐん成長していくのですが、その中にも純粋でどこか子どもっぽいところがあって、そこが可愛いですv
その中でも、嬉しさのあまりに主人公をひょいと持ち上げてしまうところには、びっくりしたなぁ!ww
そんな彼ですが、要とのVSエンドでは、分岐してからの展開によってはちょっと切ない思いをして、成長します。
他のルートでは見られない一面が見れましたv

バジリオ・グラツィアーニ
春斗のイタリア修行時代の同僚で春斗のライバル。主人公の通う学校に特別講師として来たことで主人公の才能をいち早く見抜いた人物。
なのですが!
ゴメン、個人的にこの人ダメだわorz
完全に主観で申し訳ないけど……!でも……!!
春斗とのVSエンド(どちらにも分岐しないパターン)は、けっこう好きなんだけどねぇ。
でも、他のルートがどーしても自己中にしか見えませんでした……orz
ひとつのお話のキャラとしてはありだと思うのですが、乙女ゲーの攻略キャラとしては……。
ただ、春斗との仲が悪くなった決定的な原因はこの人だけが悪くないと思うwこれについては、あまりにも無関心すぎる春斗にも問題あると思うよwww

八木省吾
ひょんなことで主人公に興味を持ち、ちょっかいを出してくるグルメライター。
利益のためなら手段を選ばない点やちょっとひねくれてる(?)ような点を持ってるキャラなので、個人的には最初はあまり好きなキャラじゃなかったのですが、進めていくうちに彼なりに道を歩んできて、いろいろ考えた結果たどりついたんだなぁ、ということをすっごく分かりました!
最後のエンディングもけっこう好きです~v
……最初、声に違和感があったのですが、だんだんなくなってきました!←
あと、1番衝撃的だったのが、眼鏡を取ったらとんでもない美人さんだったってことですかね……!
このスチルは必見じゃないですかね!ホント!!


キャラごとに好き嫌いが出るんじゃないかなぁとは思いますが、それだけキャラのタイプが分かれているので、お気に入りのキャラが見つかりやすいのではないかと思います♪
全員じゃなくても、「お気に入りや気になってるキャラを落とすのもありかも?!!」と思ったりww
スポンサーサイト

2010.03.31 Wed l ゲーム感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/73-0ea4b4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。