上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久しぶりのドラマCD感想です。
ドラマCD感想を書くこと自体が実は数ヵ月ぶりだったため、完全に書き方を忘れててかなり手間取ってしまいました(汗
(前回のドラマCD感想更新からは1カ月ほどですが、前回の感想の下地はさらにその数ヶ月前にできていたので・滝汗)
ちゃんとまめにやらないとだめだなぁ!(自分に言い聞かせてみる


さて、CDの方はヘタレ眼鏡×純情ヤンキーもののBLです!
私、BLだと意外とヤンキーもの好きかもしれないですw

Rush!Rush!
(2009/02/25)
鈴木達央羽多野渉

商品詳細を見る


ネタバレ&BL注意!!





今回取り上げた『Rush!』は、ヤンキーばかりが集まる高校を舞台にヘタレ眼鏡と純情ヤンキーがラブバトルを繰り広げております。
とにかくテンポが良くてすっごく面白いです!!
ひょんなことがきっかけでいきなり純情ヤンキー・東雲が、ケンカとは全くご縁がなかったヘタレ眼鏡・金井勝彦に惚れてしまうし、しょっちゅうケンカは起きるし、気づけば金井は完全に東雲に惚れてるし、妄想は末期(笑)だし、東雲はツンツンしてるし……。
原作のテンポそのままに、話が繰り広げられています!
また、金井と東雲を中心に話は進んでいるのですが、いいタイミングで登場する金井兄や周囲のヤンキーたちも個性的で、彼らとの人間関係みたいなものもちょこちょこっと描かれていて、それがまたおもしろいです。
面白いには面白いのですが、金井と東雲のケンカシーンなどコミックを見ながら聞かないとちょっと分かりにくいシーンもあるので、そこは注意が必要かもしれないです。
ちなみに収録内容自体は、コミックの「Rush!」の話+コミック初回版についている小冊子の内容です。

ストーリーももちろんいいのですが、とにかくキャラがいい!
そして、ナイスキャスティング!!!
聞いていて、みなさんなんかすごくイキイキとしてるのが伝わってくるんです!wwホントに!!wwww
まず、羽多野さんの年下攻めが最強すぎる!!!
これまでいろんなBLCDを聞いてきて、その中でも羽多野さんの年下攻めが個人的にめっちゃ好きなのですが、このCDを聞いてさらに好きになりました!www
これまで聞いてきたもので「ヘタレ」なキャラも聞いたことはあるのですが、ここまで周囲にめっちゃ振り回され、さらに叫びが多いヘタレなキャラを聞いてさらにぐぐぐっとツボりました!ww
あ、あと叫んでるところとあまりにも真っすぐすぎる妄想(エロい東雲)もすごくいいなぁ、と!wwww
それにしても、この妄想は本当にすごいw
妄想する回数もそうなのですが、内容がどんどんレベルアップしてますwwどんだけ気になっちゃったり、好きだったりするんですかwww
そして、そのお相手である東雲先輩。
達央さんのヤンキー演技が最高すぎます……!
とにかく凄いんです!
正直、この方以上に東雲をできる人はそうそういないんじゃないかとw
東雲は、男前なところ純情なところを併せ持っていて、それがすごく萌えますv
緊張しすぎてかたまっちゃったりとか、やさぐれてたりとか、男前である中にもテレみたいのものが垣間見えて、すっごく可愛いです!!
金井も東雲もどちらもそうなのですが、すっごい真っすぐな想いを持っているキャラたちなんです。
それを真っすぐ出しているはずなのにもかかわらずなせかヘタレな金井と、真っすぐ出しすぎてどこか暴走してしまっている東雲が、すごくいいと思います!!
さらに、彼らに重大な影響を与える存在・金井兄。(キャラ名もこれ。名前は?wwでも、それ言ったら、東雲も名前ないwwww)
このおにーちゃんがホント、いいキャラしすぎなんです!wwwww
弟を心配したかと思えば、どこかおちょくって遊んでる所あるし……(笑)
とにかくいいキャラすぎますwwこういうキャラ、すごくいいと思うんだ!wwwww
金井兄は東雲の過去に大きく影響を与えている人物なのですが、一体何があったんだ?!!
原作もCDもなんとなーくはわかるのですが、はっきりとした事実が分からないので、機会があればぜひもっと詳しい金井兄の過去話も知りたいですね~!
あと、このキャラを演じてるのが三宅さんなのですが、こういうキャラを聞くのは個人的にすごく新鮮でした!
いつもかたい……というかけっこう「がっちり」しているようなキャラを演じている印象が強かったので……!

エロは、妄想も含むととにかく多い!
現実は2回、妄想は3……じゃなかった2回だ!
妄想で3回とした場合、ディープキス、東雲がのっかってきてる、東雲一人上手。
このディープキスとにかくエロいので、うっかり数え間違えかけましたwww
あと、カウントはしてませんが、現実でかなーりいいところまでいったのに結局何もなかった、というのが1回あります。
本当に紛らわしいwww最初から最後までちゃんとあるのは1回だけのはずなのに、全然そんな気がしないwwww
エロ自体は、金井の妄想上の東雲現実の東雲ギャップがたまりません!
金井の妄想上ではとにかくエロくて、現実は緊張と照れ隠しが合わさってちょっと強引になっているところがかわいいんです!
同じキャラのはずなのにいろいろ聞けてちょっとラッキーな気分(?)ですw
金井はさりげないヘタレっぷりが出ていて、そこがたまらなく萌えますv

フリートークは本編CD内に約7分、特典CDには約15分半収録されてます。
まず、本編CD内のフリートークは羽多野さん、達央さん、三宅さん、前野さん、梶さん、川原さんの計6人が収録後の感想を一言ずつコメントしていました。
みなさん、テンション高いですww
そして、特典CDのフリートーク
メンバーが羽多野さん、達央さん、三宅さん、前野さんの4人で、司会は三宅さん。
トークの内容は、自己紹介と収録の感想に始まり、それぞれが演じた役についてやテーマに沿ったトーク(2題)となってます。
この4人、最初から最後までなんだかテンションがおかしいですwww
楽しいけど、楽しいけど!!ちょっと疲れたぞ、ツッコミどころが多すぎて(笑
テーマトークのお題は、「野球派?サッカー派?それとも○○派?好きなスポーツはありますか?」と「制服は学ラン?ブレザー?あこがれの制服や着てみたかった制服は?こだわりの着こなしはありますか?」のふたつ。
先ほども少し書きましたが、あまりにもツッコミどころが多すぎてどこをどーかいたらいいのか全く分かりませんwww
強いて1番ツッコミたいところを言うとすれば、中高時代の制服の話から気づけばそれぞれのパンツ変遷の話になったということでしょうかwww
しかも、なんだか流れがどんどん怪しい方向に行ってるから!!!

とってもテンポはいいし、キャストはめちゃくちゃあってるしで、とてもよかったです~!!
キャストは、本当にピッタリですよ!!
ただ、特典CDのフリートークは、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません、いろんな意味で(笑
スポンサーサイト

2009.11.03 Tue l BL感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/56-5bf26945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。