上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
時間割の関係で金曜日に授業がないのをいいことに、5日、映画『腐女子彼女。』とヘロOの舞台を見に東京遠征してきました!
これって大学生の特権ですよねwww

それではまず、、『腐女子彼女。』の感想から♪
この映画、実は今住んでいる市内で上映もしているのですが、都内の映画館で本編上映前に福山さん&日野さんからのメッセージ上映があるとのことだったので、「これは行くしかない……!」と思い、行ってきました。
あと、地元だと交通の便がかなり悪い……(汗


ネタばれ&暴走気味につき注意!!





先ほど書いたとおり、本編前に福山さん&日野さんからのメッセージ上映がありました。
時間を計ってなかったのではっきりとした時間は分からないのですが、そんなに長くなかったです。
でも、本人たちの役どころや映画の見所などが聞けました~♪


そして、映画本編
ストーリー自体は比較的王道的な展開をする純愛系ラブストーリーだと思います。
ヲタさえ除けばwwwwwまあ、それについては後で語るとして。
とはいえ、これが実話をもとにしているのだから、話のモデルとなった彼らはそうとうロマンティックな経験をしてると思うのですが……!
そう考えると、いくらか脚色してあったとしてもすごいですね!!
ちなみに私は、この映画の原作であるブログや漫画の方は一切手をつけてませんので、原作との比較みたいなことはできません。役立たずですみません(汗
前半、主人公・ヒナタは腐女子である彼女・ヨリコと付き合い始め、ヨリコの腐女子っぷりやヨリコの抱える過去の傷に触れたりしながらもそれらを乗り越え、お互いに成長していきます。
妄想などなどヲタク的シーンをふんだんに(ww)取り入れながら、さくさくと話は進んでいきます。
そして後半は、ヨリコに訪れた転機により、話は急展開。
ここら辺からは前半とは一変し、周りの人に相談しながらも二人は悩み、そして彼らは今後どうするかを決断します。
決断そのものはツライものだったと思うのですが、最終的に二人は幸せになったようなので、よかったよかった♪
まあ、ある意味王道的展開ww

さて、問題のヲタシーンww
場所的なものでいえば執事喫茶やアニメショップ、そして声優イベントが登場します。
まあ、ヨリコが所々で妄想し、挙句の果てにはヒナタまで妄想するようになってしまうので、いつでもヲタシーンな気がしないでもないのですがww
特に前半はヨリコやその腐女子仲間のはしゃぎっぷりや妄想っぷりがとにかくすごくて、大爆笑でしたww
正直、笑いを完全に抑えきれませんでしたww私だけじゃなかったみたいだけどww(映画館内の人数が明らかに一桁なのに、かすかに笑い声が聞こえたよww
その中でも声優イベントシーンは最強!!wwww
声優のお二人が登場するのですが、このイベントシーンがいろいろ狙いすぎで笑えるw
そして、ヨリコが二人の会話や行動を見て妄想するのですが、マジ、すさまじいwwwww
さらには、その妄想を本人たちがアテレコしてるのですが……
威力がハンパねぇww正直うますぎて困るwwww
しかも、「ああああああ!」ってなんだか納得した自分がいた(待て
それにしても、あれはどっちがせm(ry

個人的にはそれなりに面白かったと思います!!
また見に行くかはともかくとして、イベントシーンはもう一回みt(ry

ただ、心境的にはちょっと複雑。
個人的には腐女子な面は人(特にいわゆる一般人)に見られたくないと思ってるので……。
あながち間違ってないような気がしただけにここまで公に表現されると……うーん……。

スポンサーサイト

2009.06.09 Tue l その他感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/43-5f1d520c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。