上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
SASRAシリーズのドラマCD全4巻セットを通販した方の特典として付いてきたドラマCDです。


ネタばれ&BL注意!



SASRA4の現代編の後日談、二人が一緒に暮らし始めたころの話が主に剛将視点ですすんでいきます。
この内容が過去と未来を見つめていくもので、それぞれの思いや考えがすごくよく分かって、この現代編の二人の物語はもちろん、「SASRA」ワールドもより深めることができました。
またその描かれ方が、真面目なシーンももちろんあるのですが、時々コメディ的なノリも挟まれていて、大変聞きやすかったです。
この過去を見つめるのは、生まれ変わる前のこれまでのキャラのことも話しているので、ほかのキャラの新しいエピソードが聞けて、現代編以外の話を知っているからこそほほえましい気持ちになれる、そんな話も聞けて、それもまたよかったですv
とにかく、約29分とは思えないくらい、ものすごく聞き応えがありました!!

現代編二人のキャラもさらに深まりましたよ~!
剛将は本当にとんでもないロマンチストさんwww
作中で秘書の絹沢が「顔に似合わずロマンチスト」と言ってますが、まさにその通りだと思いますww
こんなロマンチスト、そうそういませんよ!そんなとこがちょっとかわいかったりw
蓮はなかなか現実主義者ですね……!
しかもそれは、かなり天然で淡白なところがある性格から、無意識のうちにきてるんだと思います。
そう思うと、ある意味恐ろしい人だと思いますw
それにしてもこの子、しっかりしてはいるのですが、本当にかなりの天然さんですねww
また、このCDでは原作では登場してもドラマCD本編では登場しなかった豪商の秘書・絹沢と蓮の兄も登場してます。
お二人ともかなりあってる!原作でイメージしたまんまです!!
蓮の兄については、過保護度がさらにアップしたかもしれませんwまあ、その理由はちゃんとあるんだけどねw

エロは最後の方にフェードアウトですが、1回あります。
ベランダで二人で過去や未来を見つめる話をした後、流れでなるのですが、この二人外好きだなwww

このCDは、「SASRA」の集大成、というか完結編的な話だなと思いました。
「ちゃんと巡り合って愛し合ってから、最期を迎えた」
「前世で幸せになれなかったから、生まれ変わったわけじゃない。幸せだったから、何度も生まれ変わりたいと思った」

この言葉はかなり大雑把に書いてますが、これらを聞いて特にそう思いました。
「悲恋」うんぬん、というよりはこっちの方が書きたかったことや大切なことのような感じがしました(←これは私の勝手な考えですが・汗
そう思うと、SASRAシリーズって本当にロマンティックな話ですよね!
SASRAシリーズとしてはこれで終わりなのですが、終わったからこそ彼らはまた新しい物語を作っていくことができるんだろうと思います。
……、なんだか自分で言っててよくわからなくなってしまいました。すみません(汗

かなり聞きごたえがあって、とても面白かったです!
全4巻セットを通販で購入して本当によかったです♪
このCDを持っている方は、ぜひこのシリーズのCDを全部聞いたあとに聞くことを激しくオススメします!
より楽しめると思いますよ~!
スポンサーサイト

2009.03.05 Thu l BL感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/18-9b3c4285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。