上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どもども、ゆずこです!
今月も懲りずにギリギリです……。

さてでは、5月の読書メーターにいってみましょう。
内容にBLが含まれますので、ご注意ください!


2015年5月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:2740ページ
ナイス数:0ナイス

黒執事(21) (Gファンタジーコミックス)黒執事(21) (Gファンタジーコミックス)
読了日:5月31日 著者:枢やな
文庫版拝み屋横丁顛末記 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)文庫版拝み屋横丁顛末記 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:5月31日 著者:宮本福助
ダブルプリンス (G-Lish Comics)ダブルプリンス (G-Lish Comics)
読了日:5月28日 著者:松本みよこ
文庫版 最遊記 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)文庫版 最遊記 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:5月21日 著者:峰倉かずや
エデンのうらがわ (アクアコミックス)エデンのうらがわ (アクアコミックス)
読了日:5月20日 著者:みよしあやと
解くだけで人生が変わる! 修造ドリル解くだけで人生が変わる! 修造ドリル
読了日:5月18日 著者:松岡修造
猛獣スクールデイズ (ビーボーイコミックスデラックス)猛獣スクールデイズ (ビーボーイコミックスデラックス)
読了日:5月16日 著者:佳門サエコ
私とあなたの馴染みの関係 (GUSH COMICS)私とあなたの馴染みの関係 (GUSH COMICS)
読了日:5月16日 著者:腰乃
進撃の巨人(16) (講談社コミックス)進撃の巨人(16) (講談社コミックス)
読了日:5月16日 著者:諫山創
進撃の巨人(15) (講談社コミックス)進撃の巨人(15) (講談社コミックス)
読了日:5月16日 著者:諫山創
進撃の巨人(14) (講談社コミックス)進撃の巨人(14) (講談社コミックス)
読了日:5月16日 著者:諫山創
五人のセフレとカグヤ王子 (ビーボーイコミックスデラックス)五人のセフレとカグヤ王子 (ビーボーイコミックスデラックス)
読了日:5月14日 著者:流星ハニー
はな咲く家路 (新書館ディアプラス文庫)はな咲く家路 (新書館ディアプラス文庫)
読了日:5月14日 著者:一穂ミチ
新装版 傷だらけの愛羅武勇 (マーブルコミックス)新装版 傷だらけの愛羅武勇 (マーブルコミックス)
読了日:5月13日 著者:彩景でりこ
文庫版 拝み屋横丁顚末記 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)文庫版 拝み屋横丁顚末記 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:5月11日 著者:宮本福助
寄越す犬、めくる夜 1 (Feelコミックス オンブルー)寄越す犬、めくる夜 1 (Feelコミックス オンブルー)
読了日:5月10日 著者:のばらあいこ
初回限定版 PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 2 (BLADE COMICS SP)初回限定版 PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 2 (BLADE COMICS SP)
読了日:5月7日 著者:斎夏生
もっとずっときっと笑って (ディアプラス文庫)もっとずっときっと笑って (ディアプラス文庫)
読了日:5月7日 著者:久我有加
ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)
読了日:5月2日 著者:古舘春一
BlueMoon,Blue ~between the sheets~ (ディアプラス・コミックス)BlueMoon,Blue ~between the sheets~ (ディアプラス・コミックス)
読了日:5月1日 著者:橋本あおい
恋愛ルビの正しいふりかた (ディアプラス・コミックス)恋愛ルビの正しいふりかた (ディアプラス・コミックス)
読了日:5月1日 著者:おげれつたなか
小さな恋のメロディ3 (ドラコミックス)小さな恋のメロディ3 (ドラコミックス)
読了日:5月1日 著者:嶋二

読書メーター


だんだん続き物や過去に読んだ作品の関連作の割合が増えている気がします。
もっと新規開拓を!と思いながらも、限られた中でどうするかってなるとやはり作品の続きの方が気になるので、ついついそちらを優先してしまうんですよね~。

そんな続いている作品の中で今回は拝み屋とさいゆーの文庫版のことを。
どちらも10年くらい、ひょっとしたらそれより前に揃えて熱心に読んでいたのですが、数年前に手放してしまってまして(汗)
しかも、さいゆーなんてたしかスクエニ時代?のコミックを持ってた気がするのですが…(かなりうろ覚えなのでいろいろ違ってたらすみません)
なので「懐かしい~」と思いながら、これを機に文庫版が出るたびにこつこつ買っております♪
そんなわけで数年ぶりに両作品を読んだのですが、やはり面白い!
拝み屋はあの面々の騒動は今読んでもめちゃくちゃ面白いですし、さいゆーはエピソードやセリフがグッとくるものがありますね。
この両作品を通じて、名作というのは何年たっても面白いものなんだなあということを改めて実感しました。
しばらくは文庫版を追っかけるつもりですが、もう少ししたら今まだ続いているコミックも手を出せたらなあと思います。
スポンサーサイト

2015.06.28 Sun l 読書メーター l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/178-1ca2f518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。