上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
突然ですが、私、実は声優ファンになった初期のころから、ものすーーごく福山さんのモノローグ的なものが特に大好きでして……。
もう、モノローグだけでいえば、「ものすごーーく」というよりか1番大好きだったりするわけですが←
(もちろん福山さんの声とか演技とかトークとか、声優さんとしても大好きですよv)
それくらい好きなので、今回のリーディングライヴはチケ取りがなかなか厳しかったながらも、東京だけでもチケット取れて本当によかった~v
大変心地よい幸せな気持ちで満たされたイベントでしたvvv

ちなみに今回のリーディングライヴはこれらのCD関連のイベントでした。
浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)
(2009/11/26)
福山潤

商品詳細を見る

トラベリングポエム「Love Letters 2 ~パリ市ロマンチッ区」(初回限定盤)トラベリングポエム「Love Letters 2 ~パリ市ロマンチッ区」(初回限定盤)
(2010/07/21)
福山潤

商品詳細を見る


簡易感想になりますが、それでもよろしければ追記へどうぞ。

今回のリーディングライヴの内容は、リーディングとトーク。

まずリーディングは、2009年に発売された「浪漫的世界31」の中から「Love Letters~南の街より」と今年発売された「Love Letters2~パリ市ロマンチッ区」の内容を、それぞれの曲を担当してくださったアーティストさん(「南の街より」はSaigenjiさん、「パリ市~」はザッハトルテさん)の生演奏、そしてスクリーンを使って写真や映像を交えてのものでした。
途中、1と2の間に10分休憩があったことには大変びっくりしました(笑)が、その間で福山さんの衣装と若干ですがステージのセットが変わっていました。
もうね、本当に心地よかった。
そして、癒されました。
福山さんの朗読はもちろん、生演奏や写真・映像の方もめちゃくちゃ良くて!!
すべてがマッチして、あのような心地よい空間が生まれたんだろうなぁと思います。
あと、これまでに聞いたドラマCD等の影響で、個人的に福山さんの素に近いくらいの青年ボイスがめちゃくちゃ好きなので、そういう意味でもかなりツボりましたv←
もともとアルバムの方は両方聞いていてどちらも大好きだったのですが、さらにこのシリーズが大好きになりました!
ぜひ続編を作っていただきたいものです!
そしていつか世界一周を達成してほしいな!と!!←

トークは、福山さんが進行役で、さらに演奏を担当したSaigenjiさんとザッハトルテさんの合計5名で行われました。
トークは結構自由な感じで、これまで出たアルバムや今回のライヴの裏話がいろいろ聞けました!
最近、ラジオなどで聞く福山さんのトークは、どちらかっていうと後輩をいじってるようなちょっと余裕のあるような感じ(笑)が多いので、今回のトークでちょっとテンパリ気味な福山さんは新鮮でしたwww
あと、ザッハトルテのヨース毛さん、キャラ濃すぎwwwすごくいいと思いますwwwww←
いろんなお話が聞けたのですが、その中でも特に印象に残ったのがアーティストさんから見た福山さんの第一印象
いろんな意見が出た中に「よくしゃべる(笑)」というものがあったのですが、それに対して福山さんが「あれでも静かな方だった!」という発言がw
福山さんは音楽を作ったりだとかできるアーティストさんの方をものすごく尊敬しているんだそうで、それもあって打ち合わせ等では本人的にはいつもより静かだったそうですwww
最後に挨拶とアンコールがあり、イベントは終了しました。

時間的にはそんなに長くなかったと思うのですが、すごく幸せな気持ちに満たされました。
本当に参加できてよかったです!ありがとうございました!!
ぜひぜひ「Love Letters」シリーズも、そして今回の「Live Letters」も続けていってほしいなあって思います!!!
スポンサーサイト

2010.11.01 Mon l イベント感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moelive812.blog114.fc2.com/tb.php/108-53a5c530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。